A8.netとは?登録無料&審査なしのアフィリエイトを紹介

ブログ

A8.netって何?
メリット・デメリットは?

今日はこういった悩みにお答えします。

 

【本記事の内容】

  • A8.netとは?
  • A8.net・5つのメリット
  • A8.net・2つのデメリット
  • A8.netの口コミ
  • A8.net・まとめ

 

 

スポンサーリンク

A8.netとは?



A8.netは、広告主&登録サイトともに国内最多の日本最大級のアフィリエイトサービスです。

 

案件数も多く、ほとんどのジャンルや商品を扱うことができます。

 

初心者がアフィリエイトする場合は、まず「A8.net」に登録しましょ。

なぜなら…

  • 登録無料
  • 審査がない
  • 初心者マニュアルがある

 

上記のように始めるハードルが低いというかないですね(笑)

 

 

A8.net・5つのメリット

 

A8.netを使って魅力的だと感じた点は以下の5つ。

  1. ジャンルが豊富
  2. 登録の審査がない
  3. 使いやすいサイト
  4. セルフバック案件がある
  5. ブログがなくても登録できる

 

では順番に解説します。

 

ジャンルが豊富

A8.netは広告主が17,000以上も利用しているため、案件数がめちゃくちゃ多くジャンルの種類も豊富です。

 

ほとんどのジャンルはA8.netで間に合うので、案件を探すだけでも楽しくなりますよ。

 

登録の審査がない

サイトに登録する際の審査がなく、誰でも利用可能です。

 

他のASPでは審査があり落ちることもあります。

 

A8.netはすぐに始められるので、初心者にとっては最高のASPですね。

 

 

他の審査のないASPの代表格は「もしもアフィリエイト

【関連記事】⇒【登録必須】もしもアフィリエイトの評判 メリット&デメリットは?

 

使いやすいサイト

案件数が多いですが、条件検索機能があり自分が見つけたい案件はすぐに見つかる仕組みです。

 

広告リンク作成なども分かりやすく表示されており、まさに初心者目線でサイトを作っているのが伝わります。

 

セルフバック案件がある

セルフバックは自分で商品を購入したり、登録手続きをすることで報酬を得るシステム。

 

このシステムを使えば、ブログ開始後すぐに数千円の利益を稼ぐことができます

 

ブログがなくても登録できる

なんとA8.netはブログがなくても利用可能。

 

さらには、もしブログを無料でしてみたいという方には「ファンブログ」という完全無料のブログを使うことができますよ。

  1. まずA8netに登録
  2. A8netでファンブログを作成
  3. ファンブログでアフィリエイト開始

  

まったくのゼロから始めれるのはありがたいですね。

 

 

ただ無料ブログで稼ぐのは、かなりハードルが高いのでアフィリエイトするならブログ開設をおすすめします。ブログの始め方は「WordPressブログの始め方を解説【超簡単クイックスタート】」のご覧ください。

 

A8.net・2つのデメリット

 

A8.netを実際に使って不便な点は以下の2つ。

  1. 振込手数料が有料
  2. お知らせ系のメールが多い

 

では順番に解説します。

 

振込手数料が有料

A8.netは振込手数料が有料で、ゆうちょであれば一律30円ですが、他の銀行は数百円の手数料が発生します。

 

一方で僕がよく使う下記のASPは手数料が無料。

 

特に、A8.netと並んで初心者におすすめのASP「もしもアフィリエイト」は登録必須です。

 

お知らせ系のメールが多い

A8.netはお知らせメールが多く、しょっちゅう案件などのメールが届きます。

 

報酬発生メールであれば嬉しいのですが、やはり何度も同じような案件紹介メールが来たりすると、邪魔くさくかんじますね。

 

A8.netの口コミ

 

A8.netのネットでの口コミを紹介します。

 

 

口コミでは以下のような意見が多かったですね。

  • 案件数が多い
  • 収益化しやすい
  • A8.netだけでも稼げる

 

初心者の方は、まずA8.netだけで
頑張ってみるのもアリかもしれませんね。

 

 

A8.net・まとめ

 

アフィリエイトで稼ぎたいなら「A8.net」は登録必須のASPです。

 

月に何十万も稼いでるブロガーのほぼ全員が、登録していると言っても過言ではありません。

 

誰でもすぐに無料で登録できるので、稼ぐ気があるなら迷わず登録しておきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました