Canvaの使い方を解説|ブログの画像を無料で作成(有料級)

ブログ

ブログのアイキャッチ画像を無料で作れるツールが知りたい。

今日はこういった方のご要望に応えていきますね。

 

スポンサーリンク

ブログのアイキャッチ画像が作れる『Canva』とは?

 

Canvaとはオーストラリアの企業が提供するデザイン作成ツールです。

 

Canvaの特徴は?

  • 無料でも有料級
  • 画像の加工機能あり
  • 日本語に対応している
  • 8000点以上のデザインテンプレ
  • 世界中で使われている(1000万人以上)

 

Canvaでできることは何?

  • 広告用のバナー作成
  • アイキャッチ画像の作成
  • ブログやSNSのヘッダー作成
  • 名刺やパンフレット、フライヤーの作成
  • 招待状やポスターなどのイベント用品作成

 

ブログのアイキャッチ画像が作れる『Canva』の使い方

 

今回は「Canva」を使って、本記事のアイキャッチを作っていきます。

 

 

まずはトップページにアクセスすると以下のような画面になります。

右上の「登録」をクリックして簡単な情報を入力してください。

(有料会員もありますが、今回は無料のみの登録でいきます)

 

登録後、ホーム画面にアクセスすると次のような画面が出ていきます。

さっそく作っていきましょう。

右上の「デザインを作成」をクリック。

すると画像のサイズを指定できます。

今回はアイキャッチ画像なので、「カスタムサイズ」で1200×630を指定。

 

作成画面トップはこんな感じです。

 

左端に機能アイコンがあります。

  • テンプレート
  • 写真
  • 素材
  • テキスト
  • 音楽
  • 動画
  • 背景
  • アプロード など。

 

今回は背景に写真を使い、素材とテキストも加えていきます。

左端の写真のアイコンをクリックすると、検索バーが出てくるのでそこに検索したい写真のワードを入力します。

 

今回は「canva」で検索してみました。

すると下に写真が出てきます。

ちなみに王冠マークは有料なので、今回はそれ以外のものから選択。

 

続いて素材を入れていきます。

今回は文字を入れるための枠が欲しいので、長方形の枠を見つけるために長方形で検索しました。

欲しい素材が見つかったらクリック。

するとデザインに反映されます。

 

さらにテキストなどを入れてアレンジすれば完成です。

ダウンロードして保存する場合は右上の「ダウンロード」をクリック。

 

以下のような画面になるので、さらに「ダウンロード」をクリックすれば完了。

 

簡単だし、色々な機能があって無料とは思えないね。

 

ブログのアイキャッチ画像が作れる『Canva』・まとめ

 

今回は無料で有料級のアイキャッチ画像が作れるツール「Canva」について解説してきました。

 

テンプレや既存の写真をそのまま使うのもいいですが、アイキャッチ画像を自分で作ればオリジナリティを加えることができます。

 

ブログ記事を書く以外の楽しみもできて、継続しやすくなりますよ。

 

画像作成も好きになり、ブログがもっと楽しくなりました!

タイトルとURLをコピーしました