【初心者でも超簡単10分でできる!】Webライターのポートフォリオになるブログの始め方

【誰でも5分でできる!】ブログのアイキャッチ画像の作り方を紹介します

ブログ
困った猫
困った猫

ブログのアイキャッチ画像の作り方を知りたいにゃ。
初心者でも簡単に作れるツールはないのかなにゃ。

本日はこの疑問に答えます。

✔︎本記事の信頼性

エックスサーバー WordPressブログ 始め方

筆者はブログ歴3年で、ブログ収益を継続して稼ぎながら、アイキャッチ画像も数多く作ってきました。

スポンサーリンク

ブログのアイキャッチ画像を作るなら「Canva」で決まり!

Canva」は無料でブログのアイキャッチ画像をはじめとしたデザイン作成ツールです。

Cnavaなら

  • 簡単
  • おしゃれに
  • お手軽に

ブログのアイキャッチ画像が作れます。

まずはCanvaに登録、またはアプリをダウンロード

CanvaはPC、スマホのアプリどちらからでも利用可能です。

今回はPCの画面で解説しますが、基本操作はスマホも同じです。

TAKE
TAKE

まずは以下からCanvaにアクセスします。

無料でも使えますが機能は限られます。今なら有料版のCanva Pro(通常は月額1,500円)が30日間の無料トライアルで利用できます。

▽Canvaの無料版と有料版の違い

項目無料版有料版
月額料金0円月額会員:1,500円/月
年間会員:12,000円/年
デザイン作成中のサイズ変更不可可能
クラウドストレージ50GB100GB
テンプレの種類
(例:インスタのストーリー)
約6,000点約60,000点
※その他ビジネス系のテンプレが多い
使える写真やアイコンなど約160万点約1億点
デザインのそのままのサイズ変更不可可能
背景の削除機能なしあり
自由にフォントを追加できないできる
ブランドキットの登録できない最大100組まで可能
SNSへの予約投稿不可可能
SVG形式での画像を保存不可可能

Canvaにアクセスしたら、アカウント登録をします。

  • Google
  • Facebook
  • メールアドレス

のいずれかで登録可能です。

登録したら以下の画面になります。

右上の「デザインを作成」をクリックすると、以下のような色々なサイズ例が出てきます。(自分でサイズをカスタマイズすることも可能です。)

Canvaの魅力とは?

僕の感じる魅力はこんな感じ。

  • 無料でも使える機能が多い
  • デザイン初心者でも簡単に操作できる
  • 色々なデザインを作成できる
  • テンプレートが豊富
  • エフェクトの内容も豊富
  • 動画も作成できる(実際にYouTubeやインスタのリールなども作ってます)

初心者でデザインに自信がない人はCanvaいいですよ。

TAKE
TAKE

Canvaの基本的な操作

それでは、この上の画像作成の過程を解説しながら、Canvaの基本的な操作を紹介します。

まずはサイズを選ぶ

今回は「ブログWebサイト」(1366×768px)で作成していきます。

背景の写真を選択

続いて以下の画面になるので、背景にする写真を決めます。

  1. 左側の「写真」を選択
  2. 検索したいキーワードを入力
  3. 検索結果から好みの写真を選択
  4. 右のキャンバスに写真が添付される

写真のサイズをキャンバスに合わせればOK。

※王冠マークの付いてるてものは有料プランのみ利用可能です。

素材の挿入

次に「素材」を使います。今回は文字入れのための黒い背景を真ん中に持ってきます。

素材の色を変えて、サイズを合わせます。

左上の「色変更のアイコン」を選択すると、色の変更ができます。

文字入れ

続いて「テキスト」を入れていきます。

フォントや色は左上のフォントボックスで変更可能です。

今回は「Canvaの基本操作」にします。

透過機能を使う

テキストの後ろの素材を透過させて、少し写真が透けて見えるようにします。

最後に右下に僕のロゴを入れて完成です。(アップロードから挿入できます。)

ダウンロード方法

ダウンロードは右上の「共有」→「ダウンロード」を選択すればOK。

有料会員になればダウンロード時に

  • サイズの変更
  • 背景の透過(背景の削除)
  • ファイル圧縮 

などの機能が使えます。

基本操作はこんな感じで誰でも簡単にできますよ。

TAKE
TAKE

テンプレで簡単にデザインできます

テンプレートを使えば、ワンクリックでおしゃればデザインが作成できます。

僕はデザインセンスがないので、たまに参考にしてます。

Canvaでおしゃれにアイキャッチ画像を作るポイント

画像をデザインする際のポイントを簡単に説明します。

文字は見やすく短く

文字はできるだけ短めに分かりやすくがいいです。以下の感じだと文字数多く見にくいです。

記事タイトルを要約するくらいがちょうどいいですよ。

TAKE
TAKE

フォントはシンプルに

フォントはあまり凝りすぎず、シンプルが伝わりやすいです。以下は個性的ですが、ちょっと読みにくい。

ちなみに上は「吐き溜」で、本来は「Noto Sans Regular」

TAKE
TAKE

余白には余裕を持って

以下のように余白がないとダサいです。

適度に余白があるほうが、まとまっていて見えやすくなります。

Canvaに関する疑問

Canvaに関する素朴な疑問の回答を載せておきます。

やっぱり有料版がいいの?

僕自身、今は有料版を使ってるのでおすすめしますが、最の1年間は無料版でした。初心者は以下の感じで使っていけばいいかなと思います。

  1. とりあえず無料版で使ってみる
  2. 有料版に興味が出たら「30日間無料トライアル」をしてみる
  3. 月額料金と相談しながら必要であれば有料会員を使用してみる

有料版は機能や選択に制限がないので、ストレスなく使えます。

TAKE
TAKE

スマホだとやりづらい?

個人的には「パソコン」ですることをおすすめしますが、スマホでもできます。理由は、スマホだと変種画面が小さく、細かい微調整の作業がやりにくいです。

あとは単純に編集画面が見にくい。出先で急に作業が必要になった時のためにアプリは持ってますが、基本はパソコンで作業します。

まとめ:Canvaを使えば誰でも簡単におしゃれなアイキャッチ画像が作れます!

今回は「Canva」を使って、ブログのアイキャッチ画像を作成する方法を解説しました。

  • 写真の挿入
  • 素材の装飾
  • テキストの入力
  • テンプレートの活用

以上の基本操作が分かれば、簡単なものであれば5分でできます。

他にも色々な機能があるCanvaなので、実際に使って楽しんでみてください。

タイトルとURLをコピーしました