≫介護職の副業におススメ!ブログの始め方【初心者向け完全ガイド】(9月30日(木)18時まで超お得なキャンペーン中!)≪

介護士の男は結婚できない?「できます!」その理由を現役介護士が解説

介護のお仕事

介護士の男は結婚できないって聞くけど実際はどうなの?

この疑問に、現役介護士で既婚者の僕がお答えします。

結論から言うと、「余裕でできます。」

僕自身が結婚していることも記事の信頼性に繋がりますし、僕が働く職場の男性も、20人中15人が結婚してるので、むしろ結婚しやすいという方が正しい。

 

では、なぜ介護士は余裕で結婚できるのか解説します。

 

スポンサーリンク

介護士の男が結婚できないのは迷信。余裕で結婚できる理由を解説

 

今回は以下の5つの理由をネタに、介護の男が結婚できない説を論破していきます!

  • 介護士の給料は意外に安定してる
  • 介護士は働く場所に困らない
  • 介護士の男性は優しい人が多い
  • 介護の現場は女性が多く職場で結婚しがち
  • 介護士×副業で経済的不安を払拭できる

 

介護士の給料は意外に安定してる

介護士の給料って低いってイメージがあると思います。

パートナーが介護士で、収入面が不安で結婚に踏み出せない人が多いのも事実です。

ただ、他の業界と比べるとキリがありませんが、他サービス業(飲食や美容師など)や営業職と比べてもけっして低くありません。

 

介護士は給料が低いという理由で他業種に転職しても、また介護業界に戻ってくる人がいます。

実際に僕の職場にも数名いますが、大きな稼ぎはないが休みもしっかり取れて収入も安定している介護士の良さを、他業種に転職して改めて分かったとのこと。

 

介護士の給料は、じつは安定してるんです。

その理由については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【2021年版】介護士の給料は今後上がる?ベテラン介護士が徹底解説

 

土日祝が休みじゃないことをデメリットを挙げる人もいますが、土日まったく休めないわけではありませんし(毎月希望の休みを相談できます)平日休みのほうが出掛けるにも空いてて楽ですよ。

 

どこの企業や法人で働くかっていうのも重要です。

ブラック企業で働くことだけは避けましょう。

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

【リアル】介護士はブラックすぎ?辞めたい…そう思う前に見極めよう

 

介護士は働く場所に困らない

介護士は慢性的な人手不足と言われており、この先も多くの介護人材が不足すると予想されてます。

ただ、この状況をポジティブに考えると、どこにいても就職に困らないということ。

 

あなたやあなたのパートナーが介護士であれば、どこに住んでも仕事があるという安心感が持てますよね。

 

僕自身、はじめは関東で介護職として働いてましたが、東日本大震災の影響もあり広島のほうに引っ越しました。

その際も、介護の経験や資格があったため、転職もスムーズにできました。

僕の転職歴や給与などの変化は、こちらの記事で公開してます。

現役介護士のリアルな給料明細を大公開【35歳の手取りはいくら?】

 

未経験で介護士を目指そうか考えてる方は、今のうちに経験と資格を積んでおくと、後々仕事に困らず生きるのが楽になります。

未経験から介護士を目指す方は、こちらの記事を参考にしてくださいね。

【30代から介護士に転職】未経験でも成功する5ステップを紹介

 

介護士の男性は優しい人が多い

優しい男性はモテます。

しかし、優しいだけではモテません。

 

介護士の男性は優しい男性が多いですが、優しいだけではありません。

何と言っても「聴き上手」であるということ。(日頃から利用者の話を聴くプロですから)

人間は自分の話をじっくり聞いてくれる異性に好感を持ちます。

もちろん清潔感があったり、人それぞれのタイプもあるので、優しくて聴き上手なら必ずモテるわけではないですが…。

 

さらには、優しい介護士にリーダー職などの引率力や決断力が付くと、より魅力的に見えてくるもの。

介護士×リーダー職の男性は、ほぼ全員結婚してるというのが僕の経験上のデータです。

 

介護の現場は女性が多く職場で結婚しがち

令和元年度介護労働実態調査によると、介護業界で働いている職員全体の男女比は男性21.4%女性78.2%となっています。

※引用元:公益財団法人 介護労働安定センター

 

圧倒的ハーレム状態!!

ほぼ女子高やんっ!!(笑)

 

このデータからも分かるように、男性が少なく女性からしたら貴重な男性職員を頼りにしますし、異性で2人夜勤や2人で入浴介助とかすると、自然と仲良くなりますからね。

そこで、お互いがタイプで気が合えば、恋愛感情が生まれ結婚になるのも自然の流れかなと思いますね。

 

ちなみに僕は結婚してから介護業界に来ましたが、独身だったらたぶん社内恋愛してたと思います。

それくらい、親密な関係になりやすい環境だと感じますね。

 

「介護士 男 結婚しやすい」の検索ワードのほうが、現実と近い気がする…。

 

介護士×副業で経済的不安を払拭できる

最初に解説した収入面についてですが、介護士の給料は低くはないがけっして高くもありません。

頑張っても年収500万~600万がやっとの世界。

 

そういった意味で、より経済的に余裕ある結婚生活を望むなら、介護士自体を辞めて転職するか副業する、または共働きで稼ぐ方法などが考えられます。

僕の場合は、妻は子どもが小学生になるまでは専業主婦で、数年前からパートを始めました。

それでも、介護士で余裕ある生活ができたのは「副業」をしてきたから。

 

現在は月に10万程稼げてますが、始めから稼げたわけではありません。

それでも月に1万円でも収入が増えるだけで、心に余裕が生まれるので副業をやるメリットは大きいと思います。

 

具体的にどんな副業をしてきたかは、こちらの記事で解説しています。

介護士の副業禁止は時代遅れ!介護士こそ副業しやすい理由とは?

 

幸せな結婚生活には、最低限の経済的余裕は必要ですよ。

 

介護士だからと言って結婚を躊躇する女性とは結婚するな!

 

介護士だから結婚しないという女性は、あなた自身のことを観てくれてない可能性があります。

そういった女性は、結婚することはおすすめしません。

 

結婚する場合の基準として大切なのは、「その人と一緒にいたいか」ということ。

もちろん、経済的に豊かな方が選択肢も増えるし、一般的に言われる良い暮らしができます。

ただ、本当にその人が好きで一緒にいたいと思うなら、「私も働くから一緒に頑張っていこう」みたいな気持ちになるんじゃないんですかね。(女性の気持ちは女性にしか分からないので知らんけど…)

 

僕たち男側も、結婚したいなら女性側の不安を解消してあげることも必要だと思います。

僕も結婚当初は、収入が少ないことで妻や子どもの選択肢を狭めていました。

それが悔しくて、介護以外の副業も実施で頑張りました。

 

あとは、同じ介護業界でも企業や法人を変えるだけで、収入面を上げることが可能です。

僕の場合は、別施設に転職して残業が減り、休日が増え年収が100万以上増えました。

 

同じ介護士でも現状に満足せず、自分で勉強して行動すれば、経済的な余裕は作ることができます。

この点については、こちらの記事でも解説してます。

介護士の給料は安い?高い?平均年収や収入アップの方法を解説

 

ということで「介護士の男は結婚できない」ではなく、「介護士の男は結婚しやすい」のほうが正しいという理由を解説してきました。

早く結婚したいなら、介護士やってみるのも全然ありだと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました