≫ブログで稼ごう!副業ブログの始め方【初心者向け完全ガイド】(12月2日まで最大45,000円キャッシュバックのお得なキャンペーン中!)≪

介護士パートの時給はオワってる…。派遣のほうが100倍良い理由

介護職

あなたの時給はいくらですか?

 

介護士パートで以下の時給であれば、この記事が必ず役に立ちます。

  • 無資格:1,000円以下
  • 初任者研修:1,200円以下
  • 介護福祉士:1,500円以下

 

あなたの時給を上げるお手伝いをさせていただきます。

 

✔本記事の信頼性

僕自身、無資格で介護派遣を経験しましたし、今もブログやSNSで「介護士の給料アップのノウハウ」を日々発信しています。

 

僕のリアルな給料明細はこちらで公開中。

現役介護士のリアルな給料明細を大公開【35歳の手取りはいくら?】

 

それではさっそく本題へ。

 

スポンサーリンク

介護士パートの時給1,000円以下なら辞めるべき

 

介護士パートで、時給が1,000円以下ならマジでやる価値なしですよ。

以下のような求人は無視しましょう。

 

介護福祉士持ってても1,030円ってあり得ないですからね。

 

では、これから過去の僕の時給や、同僚のおばちゃんパートの時給を紹介します。

 

僕の無資格時代の時給

僕が初めて介護の仕事をしたのは、ある人材派遣会社を経由しての特養でした。

いわゆる派遣バイトですね。

時給は「1250円」

さっきの求人は介護福祉士持ってるのに1,030円でしたからね(笑)

 

仕事内容に関しては、そこで働く正社員やパートの方々とあまり変わらずでした。

正社員の場合は、委員会や担当利用者などが振り分けられていましたが、それ以外の基本的な介護業務に差はなかったですね。

しかも派遣の場合は残業がほぼなく、7:00~16:00勤務でしたが、16:03までにはタイムカードを押して帰ってました。

たぶん、正社員や直接雇用のパートの方々はサービス残業してたと思いますよ。
(15年程前なんで、今よりもそういうブラックな環境は多かったように感じます。)

 

ブラック施設に関する記事はこちら。

【リアル】介護士はブラックすぎ?辞めたい…そう思う前に見極めよう

  

一緒に働くおばちゃんパートの時給

続いて、今現在一緒に働いてるおばちゃんパートの時給。

この方は、介護福祉士を持ってて経験も10年以上ある方です。

時給は「1,200円」

 

マジか?!ってなりますよね。

ちなみに、この方は直接雇用なので派遣ではありません。

 

仕事も早くて、利用者の対応も丁寧で、他のスタッフからも信頼されてるおばちゃんパート。

それなのに、時給が僕の未経験無資格時代より低いって…。

 

まさに、これが介護士パートの闇ってやつです。

 

正社員と同じ仕事内容で時給1,000円以下とかありえない

今僕が働いてる施設は、正社員とパートで仕事内容に差があり、パートの人に負担はかなり軽めに設定されています。

  

ただ、いまだに生き残るブラック施設は、正社員とパートで仕事内容や負担が一緒なのに、なぜかパートの時給は1,000円以下とか普通にありますからね。

 

先ほどから何度も言ってますが、介護士パートで働くなら、直接雇用はマジで危険です。

もちろん中には、しっかりと評価して時給を上げてくれる会社もありますが、しっかりと求人内容を見たり、面接で契約内容を確認しておきましょう。

介護福祉士持ってて、時給1,000円スタートとかなら割に合わないので辞めておきましょう。

 

介護士パートから派遣社員になれば時給1.5倍になります

 

じゃあパートで介護の仕事したい場合はどうすればいいか?

先ほどから何度も言ってる「直接雇用」はしないで、「派遣社員」になればいいんです。

 

社員って言ってますが、仕事内容はパートと変わりないですし、はじめに〇時~〇時で週に〇日って契約するので、介護職でありながら会社員のようなシフトも可能です。

僕の場合は、7時~16時で平日のみだったので、土日祝日は休みという最高のシフトでしたね。

 

直接雇用のパート⇒派遣社員になるだけで、仕事内容や負担は変わらず、1,000円だった時給が1,500円、さらにはそれ以上になります。

 

でもどうやったら派遣社員になれるのって方は、次の項でその方法を解説するのでご心配なく。

超簡単ですよ。

 

今さら派遣とか面倒くさいと思うあなたへ

 

今さら派遣社員になるの面倒くさいって思うあなたへ、簡単に負担なく派遣社員になれる方法を解説します。

 

転職サイトを利用すれば無料ですべての手続きをしてくれる

今回ご紹介する方法は、介護専門の転職サイトを利用します。

介護の転職サイトは、サービスの全てが完全無料で、さらには転職祝い金や資格取得支援金などが貰えるという、まさに使わないと損するサービスです。

しかも登録が1分で完了し、面倒な手続きなどはすべて代行してくれます。

 

今回ご紹介する介護派遣専門の転職サイトは「リアルジョブ介護」です。

リアルジョブ介護の特徴はこちら。

  • 介護派遣に特化している
  • 全国の求人を取り扱っている
  • 忙しい方におすすめのWEB面接対応
  • 未経験無資格の求人も多数あり
  • 登録方法をWEB・電話・LINEから選べる(連絡もLINEで可能)

 

コンサルタントの連絡をLINEでできるので、給与面や職場環境などの電話では聞きにくいことも質問しやすいですし、電話じゃないので時間も奪われないところがいいですね。

 

最近の転職サイトは、LINEでの連絡が主流なので、複数登録しても負担にならないので利用しやすい。

新着求人毎日更新中!介護派遣のリアルジョブ介護に無料登録する

 

その他にも、派遣だけでなく正社員や夜勤専従などを取り扱ってる転職サイトは多くあります。

僕もいくつか登録してるので、こちらの記事を参考にあなたも利用してみてはいかがですか?

 

コンサルタントが時給の交渉もしてくれる

転職サイトを利用する場合は、必ずコンサルタントに現在の時給と希望の時給を伝えましょう。

パートから派遣になれば、間違いなく時給は上がりますが、やはり少しでも高い時給で働きたいですよね。

 

そこで大事なのが、最初に伝える希望額を高めに伝えておくこと。

例えば、現在の時給が1,000円で、希望は1,500円だとします。

その場合は、最初の希望を1,700円で伝えておきましょう。

あわよくば1,700円になる可能性もありますし、交渉が上手くいかなくても1,500円は実現するはずです。

 

僕は正社員でしたが、給料交渉を行い、現在の年収よりも高いことを条件に転職支援をお願いしました。

すると、ネット求人では年収400万が上限なのに、交渉の末に年収460万という額を提示してくれました。

その時に利用したのは、こちらの記事で解説してるサイトになります。

マイナビ介護職ってどう?料金は?実際に使った感想。給与交渉に強かった。

 

最後にパートから派遣になる最大のメリットをお伝えして終わります。

現在のパート時給が1,000円で、派遣になり1,500円になったとします。

すると今まで3,000円稼ぐのに3時間かかってたのが、2時間で可能になり、1時間を別のことに使うことができます。

これが6時間だと2時間あまり、5日間で10時間も時間が作れます。

その時間で、あなたがやりたかったことや、今までゆっくり取れなかった家族との時間を取ることもできる。

パートから派遣になるということは、時給が上がるだけでなく、あなたにとって大切な時間も生み出すことができます。

 

ぜひこの記事を参考に、あなたの人生が豊かになることを祈っています。

タイトルとURLをコピーしました