≫介護職の副業におススメ!ブログの始め方【初心者向け完全ガイド】(9月30日(木)18時まで超お得なキャンペーン中!)≪

介護士は昇給よりも副業バイトした方がコスパが良い!実践結果を解説

介護士の副業

こんにちは、TAKE(@Take_Fitness_23)です。

 

今回は、介護士の方で副業をしたい方、昇給が低いけど毎月の収入を増やしたい方、あと2,3万あれば余裕できるのに…って方向けの記事になってます。

 

✔本記事の信頼性

僕自身、介護士をしながら副業バイトやブログを運営し収入を増やしています。今回は僕が実践してる副業バイトや副業ブログの稼ぎ方、また副業をする上での時間の使い方を解説し、これから副業で稼ぎたいあなたの参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

介護士が昇給よりも副業バイトした方がコスパが良い理由

 

介護士の昇給は、僕の経験上最高が1万円で、最低が400円でした。

平均すると3,000円程度が相場ですかね。

ここでのポイントは、どんなに頑張って結果出しても1万円がやっとという点。

この頑張りの中には、勤務時間より早く来て仕事したり、退勤後タイムカードを押して、ボランティア精神で会社に尽くすことも含まれます。

そこまでしても、月の給料は1万円しか上がらない…絶望的ですね。

 

では会社の仕事はそれなりにして、勤務時間以外で副業バイトをしたらどうでしょうか?

例えば、時給1,000円で1日4時間を週に1回するとします。

すると、4,000円×4~5回で月に2万円となり、毎月の給料はアップしますよね。

週に1回であれば、体力的にも問題ないですし、余裕があれば週に2回でもOK。

そうすれば、月に4万円の収入アップになります。

 

ただ副業は禁止されてるし、こっそりやってもバレたらクビになるんじゃないの?って心配になると思います。

そういった方の疑問に、こちらの記事で回答してるので参考にしてみてください。

介護士の副業禁止は時代遅れ!介護士こそ副業しやすい理由とは?

 

介護士の僕が実際にしている副業バイト

 

ここからは、僕が実際にしている副業バイトと、今までにしてきた副業バイトをさくっと紹介していきます。

 

フィットネストレーナー

今現在してるのが、フィットネストレーナーです。

主な仕事は、受付業務、ジム内清掃、トレーニング指導などになります。

僕がこのバイトを選んだ理由は、まずトレーニングが好きなこと、家から近く会社に行く途中にあること、24時間無料でジムを使えることですね。

 

副業バイトを選ぶときに最大のポイントは、その仕事が好きかどうかが超重要。

いくら時給が高くても、好きじゃないのに本業の介護の仕事が終わった後にやるのは苦痛でストレスが溜まるだけ。

それでなくても、副業するということはそれだけ多く働くことになるので疲れますから。

あとは、好きでありなおかつスキルが身に付く内容だとよりグッド。

僕はトレーニングが好きで、トレーニング指導の機会を持つことで、筋トレや食事管理などの知識や指導法が身に付くので、そこにやる価値を感じてます。

 

ちなみに時給は950円で1日4時間、週に2~3回勤務してます。

負担もなく、むしろトレーニングついでに働く感じなので、もう2年以上続けられていますよ。

 

飲食店のキッチン業務

今はしてませんが、以前は色々な飲食店のキッチン業務を経験してきました。

飲食店のキッチンのメリットは、お客様の前に出ないので顔バレしないところですね。

一番長く続いたところで、8年間ほど介護士しながらバイトしてました。

 

飲食店だとまかないもあり、比較的料理するのが好きだったので楽しかった記憶があります。

ただ飲食店の場合、終わるのが22時以降と遅いので、次に日も仕事だと寝るのが0時とかになるので体力的にキツいこともあります。

なので、この後に解説しますが、介護士が副業バイトするときは「時間の使い方」が超重要になります。

 

ちなみに時給は1,050円で、時間は1日5時間ほど。

早番のあとに働いてたので、早番が続くとちょっときつかった記憶があります。

 

引っ越しや工場などの日雇いバイト

日雇いバイトだと、わざわざ面接して雇用契約を結ぶわけではないので、手軽に働けるのがメリット。

スキマ時間や休日などを使って、気軽にバイトして稼ぎたい方におすすめの方法。

 

ただ、1日8時間のような長時間バイトが多く、早番後などの時間を有効活用したい場合は、あまり思い通りの働き方は難しいかもしれません。

それでも、月に2日の休日を日雇いバイトに充てたり、夜勤明けを有効活用すれば、1日で1万弱稼げることもあるので、月に2回で1万円~2万円の月収アップが可能。

 

僕は介護士を始めたばかりの頃は、この日雇いバイトを月に2回休みを使ってしたり、飲食店で副業バイトしながら、コツコツ稼いでました。(子どもが生まれたばかりで、とにかく必死でしたね)

 

おすすめの日雇いバイト登録サイトは、こちらの記事内で紹介してます。

介護士が給料上げるには会社で頑張らない事。今すぐ月収1万円上げる方法

 

ウーバーイーツ」なども、この類に含まれますね。

 

※ただ飲食店や引っ越しバイトは、お金になってもスキルは身に付きにくいのであまりおすすめはしません。

 

副業バイトをする上での時間の使い方

では、介護士が副業バイトする上で最も重要な「時間の使い方」の極意を解説します。

 

僕が今現在、副業バイトする上で大切してる価値観は以下の3つ。

  • 本業の公休日はバイトしない
  • 働く時間を一定にする
  • 無理はしない(常に余裕を持つ)

 

✔本業の公休日はバイトしない

副業バイトを始めたばかりの僕は、休みの日も使ってとにかく働きまくりました。

そのせいで、丸一日の休みは月に2,3日ほど。

 

これでは疲れるし、ストレスが溜まるのも当然ですね。

なので、公休日はバイトしないということを徹底して、しっかり体を休めるようにしましょう。

 

✔働く時間を一定にする

働く時間を一定することで、習慣化して負担を減らす効果がります。

人間は慣れないことに、多くの疲労やストレスを感じやすい傾向があります。

 

僕の場合は、早番後の17時~22時、夜勤明けの17時~22時と言った形でバイト時間は決めてました。

現在してるフィットネストレーナーも、働く日は変わらず時間が17時~21時の4時間だけなので、負担も少なく楽しく働けています。

 

✔無理はしない

当たり前ですが、無理はしないこと。

 

昔の僕は、とにかく働いて稼ぐという気持ちが先行して、夜遅くまで働いたり休日も副業バイトしてました。

たしかにお金は稼げますが、めちゃくちゃきついですし、休みの日はほぼ寝て過ごしてました。

当時は20代前半で、体力的にも余裕があったからできましたが、今もずっと続けていたらきっと倒れていたと思います。

 

介護士で副業バイトを始めるなら、まずは多くても週に2回くらいから始めましょう。

それで慣れてきて、楽しくなったりスキルが身に付くと判断したら、少しずつ増やしたり、他のことに挑戦するのもありかなと思います。

 

その“他のこと”を、次の項で解説していきます。

 

介護士は副業バイト以外に不労所得も稼ごう

 

僕は副業バイトを10年以上続けています。

その中で、ここ1,2年はバイト以外の副業があることを知り、そこに挑戦しています。

 

それがブログやSNSを通じたアフィリエイトです。

上記2つの副業は稼げるだけでなく、ライティングやマーケティングスキルが身に付きますし、発信する内容の知識がより深まるというメリットがあります。

僕の場合は、介護士の働き方や筋トレをメインに発信しており、発信を継続するためには絶え間ないインプットが必要不可欠です。

そういった意味でも、ブログやSNSで発信を継続することは自分自身の成長に繋がりますし、お金を稼ぐこともできるので、まさに一石二鳥。

 

介護士で不労所得をゲットしたい方は、ブログを始めましょう(稼ぎ方も解説してます)

介護士の副業にぴったり!【初心者でも超簡単】WordPressブログの始め方を解説します

 

SNSを使って稼ぐ方法はこちらで解説中。

SNSで稼ぐ方法は?誰でもすぐに実践できる方法を解説

 

今はアフィリエイト以外にも、LINEを通じて入社間もない介護士さんのためのお悩み相談にも対応してみます。

これは、ある介護メディアの企業さんに委託されてやってますが、LINE一つでもいつでもどこでも仕事ができて月に5万円ほどの収入が得られるので助かってます。

こういった仕事も、ブログやSNSをしてなかったら出会えなかったと思うので、介護士さんにはぜひブログやSNSといったメディア運用をおすすめしたいですね。

 

介護士が副業する場合は、お金を稼ぐだけでなく、副業することでスキルや知識が身に付き成長できるかどうかも考慮しましょう。

なぜなら、ただお金を稼ぐだけの人生なんてつまらないですし、本業以外の貴重な時間を使うならやっぱり成長したいですからね。

 

この記事を通じて、あなたの収入がアップするだけでなく、スキルや経験を積み上げて成長できることを心から願っています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました