≫介護職の副業におススメ!ブログの始め方【初心者向け完全ガイド】(9月30日(木)18時まで超お得なキャンペーン中!)≪

介護士辞めたい…。結論辞めましょう。仕事なんていくらでもあります。

介護のお仕事

朝起きて仕事行きたくない。

自分が想像してた介護と違う。

上司がクソ。

給料が上がらない。

とにかく苦痛。

 

TAKE
TAKE

介護士の僕が言うのもあれですけど、こんな風に思うならさっさと辞めましょう。

 

僕は結局辞めずに15年介護士をしてますが、辞めたいと思った時にいつも思うのが「別に介護士以外にも仕事はいくらでもある」「辞めたところで特に何の問題もない」ってこと。

 

会社に迷惑がかかるとか、そんなことは一切思う必要はありません。

キツく聞こえるかもしれませんが、あなた(僕も含めて)が一人辞めたくらいで会社はまったく困りません。

むしろ替わりなんていくらでもいます。

 

とにかく、朝起きて仕事行きたくない、クソ上司もう無理、出勤前にお腹が痛くなる、食欲が出ない、そんな風に心身に悪影響を及ばしてるなら、辞めるのが正解だと僕は思います。

 

じゃあ辞めてどうするか?

それを僕なりにアドバイスできればと思ってます。(上から目線ではなく、対等な立場で話させていただきます)

 

スポンサーリンク

辞めたい理由が、人間関係なら介護士のままでもいいと思う

 

介護の仕事は好きだし、やってて楽しいなら別に介護士を辞めなくていいと思います。

 

とにかくあのクソ上司が無理、同僚に生理的にムリなやつがいる。

こういった場合は、同じ介護業界で職場を変えれば解決します。

 

介護士の人間関係に悩む方は、こちらの記事もぜひ参考に。

介護士の人間関係に悩む人必見!【現役介護士が解決法を伝授します】

 

給料が低い場合も転職でどうにかなる。金額にもよりますが。

 

給料に対して不満があり、介護士を辞めたい場合。

でも介護の仕事は好きなんだよなぁって人は、今の自分の給料をまず確認してみてください。

 

  • 年収300万円台⇒改善の余地あり、介護業界の転職でOK
  • 年収400万円台⇒改善できる可能性あるが、極めて低い。副業を選択肢に入れてみる
  • 年収500万円台⇒介護業界でこれ以上は難しい、介護士辞めましょ or 副業

 

基本給料に不満がある場合、転職によって改善されるのはある程度経験と資格があるのに、給料が上がってない人。

例えば、介護経験10年以上、介護福祉士あり、それなのに年収300万円台は即転職しましょ。

120%年収400万円台になります。

 

転職はこちらの記事を観てすれば成功します。

【完全無料】介護士の僕がおすすめする転職サイト3つを徹底比較

【2021年最新】年収400万以上 年間休日125日の介護士求人を紹介

 

あとは副業するっていう方法もありますが、正直時間がかかるので、コツコツ継続できる自信がある方なら、こちらの記事を参考に副業してみては?

介護士の副業禁止は時代遅れ!介護士こそ副業しやすい理由とは?

 

記事の中でも紹介してますが、アルバイトはおすすめしません。

なぜなら、時間を売るだけでスキルが身に付かず、資産として残らないから。

 

もしあなたが20代で、年収1000万を一つの仕事で得たいなら、介護士は今すぐ辞めましょう。

若い or 独身とかならプログラミングをガチ勉強してIT系に転職すれば、年収1000万は可能。

プログラミングを学んでみたい方はこちらの記事が参考になります。

プログラミング初心者が独学&無料で学習を始めてみた【おすすめの学習方法】

 

介護士は超ホワイトな会社に入って、スキルや資格も身に付けて、管理職になっても年収600万700万がやっと。

本社役員になったとしても800万程度です。

 

僕は30代で家族もあり家も買ってしまったので、怖くて辞めれないですし、今の会社の給料にはある程度満足してるので、副業で個人事業をしながら収入を増やすことにしました。

僕の最新の給料明細はこちら⇒現役介護士のリアルな給料明細を大公開【35歳の手取りはいくら?】

 

とにかく苦痛なら明日辞めましょう

 

冒頭でもお伝えした通り、仕事に行きたくないとか、とにかく苦痛って人は明日会社に辞めることを伝えましょう。

そのまま働くと、心身ともに崩壊して人生を台無しにする可能性があります。

辞めることを伝えるのがどうしてもできない方は、今すぐ下記をクリックして退職代行に任せましょ。

退職代行のプロに面倒な退職手続きを相談してみる

 

あなたの人生はまだ長いですし、介護士なんてしなくても仕事はいくらでもある。

それにもし介護士をしたくなったら、また戻ってくることなんて超簡単(介護は一生人手不足だから)

 

独身なら手取り13万あれば十分生きていける

 

介護士辞めたって、手取り13万あれば生きてけます。

一般的に収入の1/3を基準に、家賃を決めていけば問題なく生活可能。

実家暮らしなら、もっと少なくてもやっていける。(親のすねをかじることに抵抗がなければの話ですが)

 

仮にフリーターで、時給1000円だと1日8時間で週5日、月に20日出勤だと、8,000円×21日で160,000円で手取り13万5千円弱になります。

 

以下、手取り13万での生活費一例。

  • 家賃:40,000円
  • 光熱費:10,000円
  • 通信費(スマホやネット回線):10,000円
  • 食費:30,000円
  • その他:40,000円(余れば貯金)

 

上記はあくまで一例で、食費はもっと抑えれますし、フリーターの時給に関しても居酒屋とかパチンコなら1200円以上とか普通にありますからね。

 

資産になるスキルを身に付けよう

 

ただ先述のような生活を続けても、残念ながら経済的に豊かにはなりません。

お金がなくても幸せであればいいのですが、やっぱりお金があった方が幸せだと僕は思います。

 

なので、フリーターという利点を生かして、出勤日数を少し減らし新しいことを勉強する時間にあてる。

僕のおすすめは以下の3つ。

  • ブログ、アフィリエイト
  • プログラミング
  • YouTube

 

プログラミングは、ある程度知識が必要ですが、ブログやYouTubeは今日からでも始めれることできます。

今書いてるこの記事もそうですが、ブログは記事が資産になりお金を稼いでくれる。

YouTubeも動画が資産となり、収益が生まれる。

どちらも広告収入がメインですが、勉強して継続すれば誰にでもチャンスはありますよ。

 

稼ぐブログの始め方は、こちらの記事を参考に⇒【初心者でも超簡単】WordPressブログの始め方を解説します

プログラミングの学習方法はこちら⇒プログラミング初心者が独学&無料で学習を始めてみた【おすすめの学習方法】

 

YouTubeに関しても、今はスマホひとつあれば始めることができます。

YouTubeの始め方は、マナブさんの動画が分かりやすいですよ⇒【完全初心者向け】YouTubeの始め方【編集方法、撮影機材・ジャンル】

 

人生においての優先事項は何よりも心の安定

 

介護士を辞めたいのに、無理して続けると心が病んで不幸になるだけ。

 

そこは介護士にこだわることなく、まずは自分の心の安定を優先しさっさと辞めましょう。

 

その後は、できるだけ自分のやりたいことに近いバイトをしながら、資産になるスキルを身に付けていく。

 

本気で頑張れば、早い人で1年で成果が出ますし、僕みたいな凡人でも3年から5年くらいの中長期で続ければ、結果は付いてくると思います。

 

心の安定なくして、経済的な安定は意味を成しません。

鬼のように働いて稼いでも、うつ病になったら本末転倒。

まずはあなた自身を大切して、その上でどの選択肢がベストかを考えていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました