介護士が給料上げるには会社で頑張らない事。今すぐ月収1万円上げる方法

介護のお仕事

こんにちは、TAKE(@Take_Fitness_23)です。

 

介護士してるけど、昇給が年1,000円程度で給料が上がらない。
介護士が給料上げるにはどうしたらいいの?

 

今回は上記のような方向けに、介護士が給料を今月からすぐに1万円上げる方法を解説します。

超実践的で簡単なので、ぜひ参考にして行動してみてください。

 

✔本記事の内容

  • 介護士がすぐに給料1万円上げる方法
  • 介護士がスキルを身に付けながら給料を上げる方法
  • 介護士が会社で頑張っても無駄な理由

 

✔本記事の信頼性

僕自身、今回ご紹介する方法を実践して、すぐに月収1万円アップさせました。

今はスキルを身に付けながら、会社以外で月に5万以上の収益を安定的に稼いでいます。

 

スポンサーリンク

介護士がすぐに給料1万円上げる方法

 

結論から言うと以下の2つをすること。

  • 副業バイト
  • 日払い即金バイト

 

もう一つ仕事しろってことですね。

ただバイトって、面接から採用まで色々手間があって面倒くさいですよね?

今回は、そういった面倒な手間が省けて、すぐにお金になる方法を紹介します。(怪しい奴じゃないですよ)

 

副業バイト

副業バイトは、僕が実際に10年以上続けてきた、まさに身を削りながら稼ぐ方法。

経験したからこそ言えますが、あまりおすすめしません。

 

やっぱり疲れますし、2つのシフトを管理したり、新しい仕事を覚えるのはどうしても大変ですから。

ただそれでも、好きなことであれば副業バイトでやるのもアリかなとは思います。

 

僕は以前、副業バイトはほぼ飲食店でした。

単純に募集が多いのと、早番後や夜勤明けで働きやすかったから。

でも特に好きではないので、スキルも身に付きませんし生産性のない時間が過ぎる日々でしたね。

 

僕の副業バイトに関する情報は、こちらの記事でも解説してます。

介護士は正社員で副業バイトは可能?10年以上続けた筆者が解説

 

日払い即金バイト

こちらの方法は、今回のメインテーマである「すぐに月収1万円上げる方法」です。

 

日払い即金バイトは、面接もなく空いた時間にサクッと稼げる便利な方法。

その為に利用するのが、以下のようなサービス。

 

ショットワークスは僕も過去によく使っていて(かれこれ10年以上前)、今でも活発に利用されているので信頼性は高いかなと思います。

タイミーは、朝の情報番組でも紹介され、今話題の即金日払いバイトのマッチングアプリですね。

 

これらの特徴は、面接がなく、事前に簡単なプロフィールを登録しておけば、すぐに働くことができます。

例えば、明日9時~15時ごろまで時間あるから稼ぎたいって時に、近所でその時間帯にできる仕事を見つけることが可能。

 

相場はだいたい時給900円~1,200円くらいで、1日5,000円~10,000円がすぐに稼ぐことができます。

男性であれば、運搬などの力仕事やデリバリーの配達、女性であれば、ピッキングという簡単軽作業がおすすめ。

作業自体は誰でもすぐにできるようなものばかりです。

 

これらのバイトを、月に2回すれば月収1万アップは今すぐにでも可能ということになります。

登録自体は無料なんで、求人だけ観てみるのもアリですよ。

 

介護士がスキルを身に付けながら給料を上げる方法

 

次に紹介するのは、すぐにお金になるという点で言えば正直難しいです。

ただ、継続することでスキルが身に付き、バイトをしなくても場所や時間を選ばず、どこでも自分で稼げる力が付く方法です。

 

それが以下の2つ。

  • ブログ
  • プログラミング

 

ブログ

まさに今書いてるこのブログですね。

 

ブログの収益化は、主に以下の2つになります。

  • Googleアドセンスによる広告収入
  • アフィリエイトなどの商品紹介による収入

その他にも、自分の商品を販売することもできますが、今回は初心者でもすぐにできる方法だとこの2つになります。

 

ブログで稼ぐ場合は、早くても半年から1年以上かかるので、時給0円で半年以上継続できることが大前提です。

僕の場合は、ブログ始めて1年以上続けて、今ではブログで月に1万~3万円程度の収益を得ています。

 

ブログのデメリットは、先ほど言ったように時間がかかること。

逆にメリットは、色々なスキルが身に付くこと、具体的には以下のような面。

  • WEBの基本スキルが身に付く
  • ライティング能力が上がる
  • マーケティングスキルが学べる
  • 収益の自動化が可能
  • 自分で稼ぐ力が手に入る

 

ブログの始め方や稼ぎ方は、以下の記事でも解説しています。

【初心者でも超簡単】WordPressブログの始め方を解説します

 

プログラミング

プログラミングも、パソコン一つあれば場所も時間も選ばず稼ぐことが可能。

 

パソコン苦手って方も大丈夫です。

ただ、プログラミングで稼ぐなら、これだけは絶対に必要な能力があります。

それが「学び続けることができる」ですね。

 

ブログに関しても同様ですが、やはりこういった仕事に関しては、向上心がないと厳しいかなと思います。

僕はブログもプログラミングも、34歳になってから始めましたが、淡々と勉強&作業で学び続け稼げるようになりました。

 

始めは間違いなく稼げないですし上手くいきません。

でも正しい方法で継続すれば、誰でも必ず稼げるようになります。

 

僕が実践してるプログラミング学習は、こちらの記事で解説しています。

プログラミング初心者が独学&無料で学習を始めてみた【おすすめの学習方法】

 

始めたもの勝ち、継続したもの勝ちですね。

 

介護士が会社で頑張っても無駄な理由

 

介護士は会社で頑張っても、残念ながら給料はほとんど上がりません。

むしろ長く働けば働くほど、下がっていく確率の方が高いです。

 

その理由については、こちらの記事で詳しく解説してます。

介護士の昇給ありの闇!長く働いても給料下がるだけ?その理由を暴露

 

現代社会は介護業界だけでなく、多くの業種で減少傾向です。

介護業界が含まれる医療・福祉関係も、賃金改定額が令和元年だと3,789円だったのが、令和2年では3,198円とあきらかなダウン。

※参照:厚生労働省WEBサイト

 

僕自身も包み隠さず言いますが、昨年の昇給は400円で、今年は1,000円でした。

ちなみに人事考課に関しては、AやBなどプラス評価でこれです。

絶望ですよね?

 

会社で頑張る時間があるなら、会社外で稼げるスキルを身に付けるほうが100億倍コスパが良いと思います。

「Time is Money」と言いますが、時間の使い方を間違ったら普通に「Time is No Money」になるので要注意。

 

会社での仕事は最低限にして個人で動く。

これが、今後あなたの給料を上げて人生の幸福度を変える一番手っ取り早い方法になります。

会社はあなたを守ってはくれません。

タイトルとURLをコピーしました