≫介護職の副業におススメ!ブログの始め方【初心者向け完全ガイド】(9月30日(木)18時まで超お得なキャンペーン中!)≪

介護士の副業はNG?バレる?過去にバレた僕が実体験を語ります

介護士の副業

介護士って副業したらダメなの?

副業したらバレるかな?

バレたらクビとか減給?

今日はこういった疑問に、介護士をしながら副業を10年以上続け、過去に上司にバレたこともある僕が実体験とともに解説します。

 

スポンサーリンク

介護士の副業はNG?バレる?

 

介護士の副業はNG?

ではありません。

 

というか、介護士だけでなく会社員はどんどん副業しましょう。

その理由は、2018年の働き方改革で、政府が副業を推進してるから。

これについては、こちらの記事でも解説してます⇒介護士は正社員だからこそ副業しよう!1年で昇給額の10倍稼げた話

 

まぁ言ってしまえば、会社はこれ以上大きく給料上げれないから、自分たちで副業して収入増やしてねってこと。

副業しない選択肢は、今の給料で死ぬまでOKってことを受け入れることなので、それが嫌なら副業しましょ!

 

介護士の副業がバレない方法

よく「副業して会社にバレたらヤバくない?」って思う方がいますが、まったく問題ありません。

実際に10年以上副業して、実際にバレた僕が言うので信頼性は高いと思います。

 

会社からしたら、副業自体がダメなのではなく、副業することで本業である介護の仕事に支障をきたすことがNGなんです。

なので、副業を本気でしたい方は、本業である介護の仕事も本気でする!このスタンスは必須。

 

介護士が副業してもバレない理由は、こちらの記事で解説しています。

介護士の副業禁止は時代遅れ!介護士こそ副業しやすい理由とは?

 

介護士の僕が副業中に上司と出会った時の話

 

当時、僕は近所のバイキングレストランで副業バイトしてました。

オープンキッチンでラーメンコーナーを担当。

「すみません、台湾ラーメンひとつください」と言われ、「かしこもまりました。少々お待ちくださぃ…」

と言って振り向くと、職場の上司でした。

(まぁオープンキッチンなんで、遅かれ早かれ会うとは思っていたが、いざ目の前に現れるとなぜか焦る。)

お互い気付きましたが、特に指摘することもなく「お待たせいたしました!」と表向きは動じずに対応。

ワンチャン気付いてないかも?って思って、その日はそのまま過ぎました。

 

1週間後、業務中にフロアに内線電話が入り「〇〇さん、主任が呼んでますよ~」と言われ、ついに来たかと思い、事務所に行きました。

 

主任の第一声は「ちょっと話があってね。〇〇さんは中途採用だから就業規則見てないのかな?」と言われ、そうですね。と答えると「実はこの前あるお店で働いてる〇〇さんを観たけど、心当たりはある?」とのこと。
ウソをついたところで無駄なのは分かっていたので、正直に「はい、そこで働いてます」と伝える。
「今回は僕のところで止めておくから、辞めたほうがいいよ。社長とかの耳に入ると面倒くさいからね」とのこと。素直に分かりましたと伝え、「あと、どうせ副業するならバレないようにやったほうがいいよ」と最後に言われました。その場で反論しても無意味だと思ったので、すべての言い分に、ハイ分かりました。とだけ答えました。

 

ただ、その後もそのお店で働き続けました。(結局10年近く)

なぜ働けたかというと、店長にバレたので辞めますと伝えると、「じゃあバックポジションに入ってやればよくない?」と言われ、お皿洗いや仕込みなど、接客がない仕事をさせていただくことになりました。

 

もし会社で副業が禁止されてる場合は、接客がなくバレにくい仕事を選びましょう。

僕は無知すぎて怖いもの知らずだったので、なんでもOKだと思ってました(笑)

バレてもクビにはならないですが、副業することで本業のパフォーマンスが下がるのであれば、クビはないにしても減給など人事考課には影響すると思います。

 

今やってるトレーナー業は、クライアントと顔を合わせないと成立しない仕事なので、会社に許可を得てやっています。(許可制であれば、しっかりと許可を取りましょうね)

 

介護士は副業したほうがいい理由3つ

 

今回は飲食店やスーパーのレジなど、誰でもできるような副業バイトは別とします。

ここで言う副業は、あなたが好きで続けることでスキルや資産になるもの。

 

僕で言えば、ブログの運営、フィットネストレーナー、介護士お悩みサポーターなど。

その他にも、YouTubeなどの動画編集やマーケティング、InstagramなどのSNSマーケ、WEB制作などのプログラミングもありますね。

 

こういった副業には、これからご紹介する3つのベネフィットがあります。

 

収入が上がる

当然ですが、副業すれば今より収入は上がります。

介護職にとって収入が増えるってめちゃくちゃ魅力ですよね。

 

なぜなら、介護職の昇給はほぼないようなものだから。

介護職の昇給が終わってる話は、こちらの記事で解説してます。

介護士の昇給ありの闇!長く働いても給料下がるだけ?その理由を暴露

 

僕がやってるブログとSNSでの情報発信。

真面目にコツコツ続ければ、だれでも月にプラス5万は可能です。

 

介護職がブログやSNSで稼ぎたい方は、まずはやってみることをおすすめします。

参考記事①⇒【初心者でも超簡単】WordPressブログの始め方を解説します

参考記事②⇒Twitterフォロワーの増やし方|1000人達成するために最初にすべきこと

 

スキルが身に付く

副業を継続すると、収入以外にも多くのスキルが身に付きます。

今回はブログ&SNSを例に解説します。

 

僕は副業でブログとSNSを始めて、以下のようなスキルが身に付きました。

  • WEBライティング
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • WEBマーケティング
  • SNSマーケティング
  • 心理学
  • 効率的な勉強方法

 

ライティングやマーケティングはもちろん身に付きますが、ブログやSNSで情報発信するためには日々勉強し続けることが必須。

ただ、介護職しながら副業まですると時間がない。

だから、効率的に勉強する方法を選ぶ必要があります。

 

収入は上げたいけど勉強は面倒くさいって思いますよね?

でも勉強すればするほど収入があると思えば、勉強も楽しくなります。

勉強で得た知識でも、自分の考えや経験とともに発信すれば、それはオリジナルになる。

勉強だけではダメですが、勉強が選択肢を増やし行動力を上げるきっかけになる。

 

忙しい中でも、効率的に勉強する方法は、こちらの記事で解説しています。

時間を無駄にせず生きる方法は?実際にやってるおすすめの学習方法も紹介

 

あと、副業で身に付けたスキルは、本業でも活かすことができます。

僕であれば、介護記録のレベルが上がったり、社内での勉強会資料作成などブログで得たスキルが役立ってます。

あとは、経営サイドへの興味も湧き、実際にブログの実績が介護のベンチャー企業の経営サイドへの面接につながりました。

(単身赴任など異動の影響で、家族と話し合い転職はしませんでしたが、年収は200万以上アップ提示でした。)

 

副業は本業にも間違いなく活かせます。

 

会社に依存しなくなる

副業で自分で稼げるようになると、会社への依存心が減ります。

収入源が会社からだけだと、毎年微々たる昇給で給料が上がらずストレスになる一方。

 

それが、副業で自分で稼ぐ力が付くと、会社に期待しなくなるのでメンタルも安定しますし、なぜかより仕事が楽しくなります。

僕は、副業しててたしかに疲れますが、なぜか本業の介護職が今まで以上に楽しくなってきました。

それは、副業による収入とスキルアップにより心の余裕が生まれたから。

 

会社で頑張るなってことではなく、副業で得たスキルを本業で活かせば、本業も副業も伸びていくという相乗効果が生まれます。

介護士の副業は、今後の介護業界の発展にプラスになることは間違いないでしょう。

ともに、「介護士×副業」で、人生を豊かにしていきましょう!

 

記事の内容が良いと思ったら、Twitterでメンション付けて(@Take_Fitness_23)拡散してくださいね。リツイートで共有させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました