Twitterでブログのアイキャッチ画像が表示されない時の対処法

SNS

ブログ記事のアイキャッチ画像を変更したのに、
Twitterでシェアした時に更新されないのはなんで?

今日はこういったお悩みに応えていきます。
先に言っておきますが、超簡単です!

 

※ちなみにWordPress内だけで変更しても、Twitterでは更新されません。

 

【本記事の内容】

  • アイキャッチ画像の変更がTwitterに表示されない理由
  • 超簡単ツール「Card validator」の使い方
  • まとめ

 

スポンサーリンク

アイキャッチ画像の変更がTwitterに表示されない理由

 

アイキャッチを変更しても、変更前の画像がTwitterでシェアした際に表示されます。

 

なぜなら…

Twitterで一度シェアした記事は、そのデータだがTwitterに記録され残り続けるから。

 

だからWordPress上でアイキャッチを更新しても、Twitterには更新が反映されないわけですね。

 

ってことはTwitter内のデータを更新する必要があるってことだよね。

そのとおりですね!

 

超簡単ツール「Card validator」の使い方

 

Twitter内のデータを更新するために「Card validator」というWebサービスを使っていきます。

 

名前だけ見ると難しそうですが、これが超簡単なんです!

1分でできます!

 

今回は僕の記事「【無料トライアル】U-NEXTって何?メリット・デメリットを解説」のアイキャッチ画像を変更していきます。

 

Card validator」にアクセスし、画像を変更した記事のURLを入力して「Preview card」をクリックするだけ。

 

変更前だと、下のように今の画像で表示されます。

 

アイキャッチ画像を変更後に、再度URLを入力しクリックすると以下のように更新された画像が表示されます。

 

これで完了となり、Twitterの方にも反映されます。

(すぐに反映されない場合は、少し待ってからすると大丈夫です)

 

 

1分以内でできる超簡単作業です。

 

まとめ

 

今回はブログ記事のアイキャッチ画像を変更しても、Twitterでは表示されないというお悩み解決記事でした。

 

とても小さなことかもしれませんが、こういうのってなぜか気になりますよね。

 

アイキャッチは記事のクリック率にもつながる大切な要素なので、更新した際はすぐに「Card validator」を使って書き換えておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました