筋トレのメリット・デメリットは?34歳男性トレーナーが解説

筋トレ

こんにちは、たけ(@Take_Fitness_23)です。

 

僕は筋トレを始めて通算5年ほどになり、筋トレすることのメリットとデメリット両方を分かっています。その中でやはりメリットのほうがはるかに大きいと感じています。

 

僕はいつも「筋トレは人生を変える」と公言しています。

この事実は揺るぎません。

 

ちなみに僕は筋トレを継続し、年収も確実に上がってきています

(※筋トレ開始当初300万円台→現在は600万円台)

 

今回は筋トレを継続している僕が感じるメリット・デメリットを紹介していきます。

 

この記事はこんなひとにおすすめ!

  • 自分に自信がない
  • カッコよくなりたい
  • 筋トレを始めようか悩んでいる
  • 本気で人生を変えたいと思ってる

など。

 

【本記事の内容】

  • 筋トレのメリット7つ
  • 筋トレのデメリット3つ
  • 筋トレは最高のソリューション

 

スポンサーリンク

筋トレのメリット

 

筋トレの一番のメリットはやはり「健康」ではないでしょうか。

 

PRESIDENT Onlineの記事「日本人にこそ一生涯の筋トレが必要なワケ」にもあるように、筋トレが病気の死亡率を下げるということが分かっています。

筋トレを継続的に行っている人は、全くしていない人より「すべての病気の死亡率が23%減少する」という研究結果を発表しています。

 

生活習慣病が流行る現代で、筋トレをしない理由なんてあるのでしょうか。

 

見た目が良くなる

まず体感できるのが見た目の変化です。

 

以下の写真は筋トレガチる前と後の僕の写真です(左→2019年、真ん中・右→2020年)

スーパーサイヤ人になりたい!

 

2019年の体でそのまま筋トレしていなかったら、今頃だらしないおっさん体型になっていたはずです。

 

30代からでも筋トレすれば体を変えることができ、体が変わればそこから色々なメリットが生まれてきます。

それは次に項目へ…

 

自信がつく

見た目が良くなる→自分を好きになる→自信が付く

 

あとは筋トレを続けていくと、挙げれるバーベルやダンベルの重量が上がってきます。

この目に見えて分かる成長が「まだまだ自分はできるんだ」ということに気付かせてくれ、自信がみなぎってきます。

 

今あなたが何歳でも関係ありません!

筋トレをして自信持って人生を生きてみませんか?

 

異性からモテる

すべての異性からモテるというわけではありませんが、自己管理が出来ているという点が重要になります。

女性の方に聞くとマッチョかどうかというよりも、太りすぎないように体型を維持している人が好印象だということです。

 

太ってる人が好きな人ももちろんいますし、個人の好みを言い出したらキリがないですが、やはり体を鍛えているという点は、女性にとってプラス評価になりますよ。

 

モテたいなら筋トレしよう!!!

 

仕事で周囲の信頼を得れる

人は見た目で判断しろ!

 

やはり見た目は大切です。

自分に甘い人間は身なりや体型にもそれが現れる。

 

筋トレで鍛えた体は自己管理をしっかり行い、自分に厳しく何事も一生懸命取り組めますという決意の表れである。

 

僕は幸いなことに筋トレしているおかげで、周りの仕事仲間が信頼してくれ仕事を依頼されたり、相談されたりします。

採用面接においても、太ってる方と鍛えている方で見た目だけで判断するなら、太ってる方は落とされますよね。

 

「見た目は大事なんですよ」

 

活動的になり仕事のパフォーマンスが向上する

またまたPRESIDENT Onlineの記事が登場しますが「仕事の生産性は「朝風呂・飲酒・昼寝・筋トレ・ゲーム」で上がる」と言い切っています。

 

筋トレが仕事にもたらす効果とは…

  • ストレス発散
  • 心が安定する
  • 成長する喜びをもたらす
  • 若々しい体で活動量が増える
  • 良質な睡眠につながり翌日の仕事に好影響

 

さらに筋トレには「BDNF」という脳の神経細胞の成長を促すホルモンが分泌される作用があります。

これによって脳が活性化し、色々なアイデアが出やすくなります。

要するに頭が良くなるということです。

 

筋トレは見た目だけじゃなくて、

頭も良くしてくれる最強のソリューション!

 

食事に気を使うようになる

筋トレをすると確かに体は変わります。

でもシックスパックのようなバキバキボディを手に入れるには食事管理が必要なんです。

 

筋トレをすると向上心が育まれ、さらに良い体を追及し食事にこだわりが出てきます

巷で言われているような、鳥胸肉や鶏のささみ、ブロッコリーや玄米が食べたくなるんです。

 

そして筋肉を作るためにはタンパク質=プロテインが必要になります。

 

お菓子などのジャンクフードを止めて、たんぱく質を多く含む食品を摂るようになるので、体はもちろん肌や髪のつやも増してくるので一石三四鳥ですよ。

 

僕が飲んでるマイプロテインについてはこちらです。

マイプロテインについて

 

何事にも前向きに取り組むようになる

筋トレが心にもたらす効果とは?

運動すると交感神経が活性化し、心拍数が上昇、興奮状態へと変化。

交感神経が出ている時間が多くなると、意欲的になり思考がポジティブになります。

 

さらに以下の3つの脳内物質が分泌されます。

  • β-エンドルフィン:ハイな気分にしてくれるホルモンで「幸福感」を増幅させる。
  • ドーパミン:「達成感」「高揚感」「ワクワク感」をもたらしてくれる。
  • セロトニン:「幸せホルモン」とも呼ばれ、心を安定させてくれる。

 

以上のように筋トレは、精神面にも好影響をもたらすことが科学的にも証明されています。

 

筋トレのデメリット

 

「筋トレにはメリットしかない」そう公言している僕ですが、やはり少なからずデメリットはあります。

 

まずは筋トレを始める前にデメリットを知っていただくことで、「こんなはずじゃなかったのに…」ということを少しでも少なくしてほしいですね。

 

時間とお金がかかる

当たり前ですが、筋トレするにも全くの無料ではできません。

(自宅で腕立て伏せと腹筋運動だけならできますが、やはり効果は薄いですし続きにくい)

 

まず時間ですが、ジムに通うとなれば移動時間も合わせると3時間はかかるでしょう。

 

お金の面ですが、以下の3点が主に必要な費用です。

  • ジム代:月3,000円~10,000円
  • ウェア代:5,000円~10,000円
  • プロテイン類:月2,000円~5,000円

 

安めのジムに通ってプロテインを飲むだけでも10,000円弱はかかりますね。

まあ月1万円で人生変えれるって考えたら安いようにも感じますが…(人それぞれですかね)

 

どうしてもジムに通うことが難しい方は、こちらの自宅トレアイテムを揃えると十分バキバキボディになれるので参考にしてみてくださいね。

【ジム入会不要】自宅トレだけでもモテ筋が手に入る筋トレグッズ3選

 

怪我をするリスクがある。

筋トレをしていくとダンベルやバーベルの重さも、少しずつ重い物を扱うようになってきます。

 

やはり重い物を扱うほど関節などを痛める危険性は高くなるので、怪我には十分に注意が必要です。

 

僕の場合、ベンチプレス100kgでセットを組む時がありますがやはり重いので、手首を痛めることがあります。

そのため、高重量を扱う時に関節など体に違和感があるときはしないように心掛けています

 

一度痛めてしまうと治るまでに時間がかかるので、予防的にその日はしないという選択は大切です。

 

怪我するとモチベーションも下がりやすいので

そのまま辞めてしまう方を何人も見てきました。

 

自己流で一人だとモチベーションが保ちにくく辞めてしまったり、間違った方法で怪我のリスクも高くなります。

そんな方にはパーソナルトレーニングがお勧めです。

筋トレのメリットを最大限に生かすパーソナルジム【どこで鍛えるかよりも誰と鍛えるか】

 

やりすぎは逆にストレスになる

ストレス発散のはずの筋トレが逆にストレスになることがあります。

 

これは完璧主義の方に見られやすいのですが、「筋トレは日課だから毎日やらなきゃダメだ」と自分に言い聞かせ疲れていても無理してジムに行く。

また筋肉のために本当は食べたいラーメンやケーキなどを我慢して、鶏胸肉ばっかり食べて食事もストレスになるケースがよくあります。

 

先に言っておきますが、僕たちはボディビルダーではないので過度に無理する必要はまったくありません。

 

トレーニングを楽しみ、好きなものを食べる。

少し太ってきたなと思ったら、ゆる~くダイエットする。

その程度で十分なんですよ。

マジで無理は禁物(トレーニングが嫌いになったら本末転倒)

 

トレーニングはあくまでも趣味であり

楽しむことを忘れないでくださいね。

  

筋トレが最強のソリューションである

 

どこかで聞いたことある言葉…

これは筋トレ経営者のTestosterone氏(@badassceo)の名言です!

 

こちらのTestosterone氏が書いた著書は筋トレが最強である理由が、科学的根拠とともに記されています。

これを読んでさらに筋トレに対する情熱を高めていただきたい!!!

 

僕はこれからも声を大にして言い続けます。

筋トレはマジで最強です!やらない理由なんてない!!

 

筋トレがあなたの人生を変えることを心から願っています。

タイトルとURLをコピーしました