筋トレが女性にもたらす効果とは?現役トレーナーが解説

筋トレ

筋トレって男性のイメージがあるけど、

女性が筋トレするメリットが知りたい。

 

今日はこういった女性目線で

筋トレについて解説していきます。

 

【本記事は次のような女性の方々におすすめ】

  • 筋トレを始めようとされている方
  • ダイエットが上手くいってない方
  • 美しい体を手に入れたい方
  • 健康になりたい方

 

【本記事の内容】

  • 女性が筋トレをするメリット5つ
  • 女性が筋トレをするデメリット3つ
  • 筋トレであなたの人生変わります

 

スポンサーリンク

女性が筋トレをするメリット5つ

僕の個人的な意見としては、男性よりも女性にこそ筋トレをおすすめしたい。

 

生まれ持った美しさを持つ女性が、さらに美しくなれる筋トレのメリットを紹介していきます。

 

①綺麗なボディラインになる

筋トレをすることで無駄なぜい肉を落としやすくなります。

 

特に30代を過ぎてくると、有酸素運動や食事だけで10代20代の頃のような体型を維持するのは難しくなります。

 

筋トレをしてボディラインが綺麗になるとこんないいことがあります。

  • 着れなかった昔の服が着れるようになる
  • 体のラインが出やすい服にも抵抗がなくなる
  • よりオシャレしたくなる
  • 何よりも自信がつく

 

そして筋トレの美ボディ効果をより際立たせるのが、こちらのソイプロテインです。

一般的な※ホエイプロテインと違い、ソイプロテインは大豆で作られておりダイエットや美容効果にめちゃくちゃ効果的で女性に激おすすめのプロテインです。

 

女性らしい綺麗なボディラインを目指す方は、ぜひ筋トレと合わせて飲んでみてくださいね。

 

②体力が付く

筋トレは立派な運動になるので、筋肉がつくだけでなく基礎体力も向上します。

 

会社員の方であれば、仕事での作業量や作業スピードが上がりますし、主婦の方であれば家事の効率がよくなり自分の時間もより活動的に過ごすことができます。

 

30代40代になっても、20代の頃のような体力まで戻すことも充分可能なので、「最近なんかすぐに疲れるな~」って方は、ぜひ筋トレを始めてみてくださいね。

 

筋トレの可能性はマジで無限大ですよ。

 

③思考が前向きになる

筋トレは見た目をよくするだけでなく、心までも前向きにしてくれます。

 

なぜなら…

運動すると交感神経が活性化し、心拍数が上昇、興奮状態へと変化します。

この交感神経が出ている時間が多くなると、意欲的になり思考がポジティブになります。

 

さらに以下の3つの脳内物質が分泌されることも分かっています。

  • β-エンドルフィン:ハイな気分にしてくれるホルモンで「幸福感」を増幅させる。
  • ドーパミン:「達成感」「高揚感」「ワクワク感」をもたらしてくれる。
  • セロトニン:「幸せホルモン」とも呼ばれ、心を安定させてくれる。

 

思考が前向きになれば、顔つきも変わり自信に満ち溢れた美しい女性になれます。

 

④良質な睡眠につながる

筋トレは心拍数があがるようなが激しい運動ではありませんが、全身の筋肉を使っているので疲労感はかなりあります。

 

その疲労感が夜の良質な睡眠へとつながり、寝つきもかなり良くなります(僕の個人的体感です)

 

さらに筋トレをすることで、悩みや不安が吹き飛びやすくなるので、精神的に寝れないという人にも筋トレは効果ありですよ。

 

筋トレをガッツリした日は夢も見ないくらい

疲れ果てて熟睡することもあります。

 

⑤痩せやすくなる(太りにくい体になる)

筋トレをすると筋力が破壊され、タンパク質を摂ることで筋肉が回復し成長します。

 

筋肉が成長し増えていくと、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝が上がるということは、カロリーを消費しやすくなるので結果痩せやすい体になるとうことです。

 

女性は筋トレすると腕や足が太くなるというイメージがある方もいると思いますが、そんなことは決してなくむしろ引き締まったメリハリボディになり、食べても太りにくい体になります。

(※決して食べても太らないというわけではありません。食べ過ぎたら誰でも体重は増えますよ)

 

女性が筋トレをするデメリット3つ

筋トレにデメリットはないというのが僕の価値観ですが、これを観ているあなたのためにより客観的な視点でデメリットを洗いざらいにしていきます。

 

デメリットを知っておくと

いざ始めたときに続けやすいよね。

 

 

①時間とお金がかかる

当たり前ですが筋トレするにも時間が必要です。

 

ジムに行く場合は移動時間も合わせると2~3時間はかかりますし、自宅でするにしても1時間はかかりますよね。

ちなみに自宅でのおすすめトレーニングアイテムをこちらの記事で解説しています。

【ジム入会不要】自宅トレだけでもモテ筋が手に入る筋トレグッズ3選

 

もちろんお金もかかります。

  • ジム代(入会する場合):月3,000円~10,000円
  • ウェア代(シューズも込み):初期費用で5,000円くらい
  • プロテインなどサプリ系:月2,000円程度

 

ジムに入会となると月会費がかかりますし、もちろんウェア代も必要になります。

 

あとは筋トレにはタンパク質が必須でプロテインの摂取が効果的になります(必須ではない)

タンパク質は食事から摂れれば最高ですね。

食事に関することはこちらの記事で解説しています。

【必勝ダイエット】食事管理と痩せる仕組みを解説

 

さらにコスパが良く高品質のプロテインはこちらがおすすめです。

世界最安値?マイプロテインを安く買う方法を解説

 

②怪我をするリスクがある

すべての筋トレが当てはまるわけではありませんが、より効果的なトレーニングを求めるとやはりバーベルやダンベルなどのフリーウエイトを扱うようになります。

 

無理して重い物を扱おうとしたり、慣れないメニューや間違った動作をして関節などを痛めたりする危険性があります。

 

筋トレをする際はマシンや器具などの扱いには十分に注意して行うようにしましょう。

場合によっては骨折などの重大な事故につながる危険性もありますよ

(もちろん安全に行えば、まったく問題はないのでご心配なく)

 

③ストレスになる場合がある

真面目な人にありがちなのが、筋トレを真剣にするがあまりストイックになりすぎることがあります

 

日課だからといって疲れていても、ジムに行かなきゃという義務感に襲われたり、筋トレの効果がなくなる思って、お菓子などの嗜好品を完全になしにするなど。

 

無理して追い込んでも疲れるだけですし、1日2日休んでも特に問題はありません。

(むしろ筋肉は休ませてあげることが大切です)

 

お菓子も食べたからって筋トレの効果がなくなることはありません。もちろん食べ過ぎはよくないですが、適度に食べる楽しみはむしろするほうが心の健康には絶対いいですよ

 

筋トレは無理せずあなたのペースで

楽しく行うことを大切にしてくださいね。

 

本気で痩せたい!ダイエットを成功させて人生を変えたいという強く意志がある方は、お金はかかりますが、パーソナルトレーニングがお勧めです。

ダイエット、筋トレのプロが指導により無理のない食事管理やモチベーションも維持してくれるので一度検討してみるのもありかもしれません。

筋トレのデメリットを解消してくれるおすすめのパーソナルジムを観る

 

筋トレであなたの人生変わります

僕は今年で35歳になりますが、筋トレのおかけで肉体年齢は20代のままですし、体型も同年代は腹が出ている人が多くいる中でシックスパックを維持しています。

 

そして肉体だけでなく精神面にも好影響で、心が前向きになり自分から人生を楽しもうという思考になります。

 

男性にも40代50代で更年期障害というのがありますが、女性は男性よりもホルモンバランスを崩しやすく鬱病などの精神疾患も女性のほうが多い傾向にあります。

 

筋トレをすれば必ず鬱病にならないというわけではありませんが、心を元気にしてくれる作用があるので、あなたの人生の助けになることは間違いありません。

 

筋トレがあなたの人生を輝かせ、よりよい人生を歩むきっかけになることを心から願っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました