【WEBライターこそブログを書こう!】たった10分でできるブログの始め方を紹介

ブログ

こんにちは、TAKEBLOG(@Take_Fitness_23)です。

 

今回は、WEBライターにとって最強の武器になる「ブログ」の始め方を解説します。

※ちなみに、ここでのブログはWordPressブログになります。

  

今回ご紹介するブログの始め方は、「エックスサーバー」のWordPressクイックスタートです。

こちらを利用すれば、WordPressブログの立ち上げが、たったの10分で完了します。

ブログを始めたい方は、ぜひこの機会にエックスサーバーのWordPressクイックスタートを利用しましょう。

 

\ ブログを始めるならエックスサーバーのWordPressクイックスタートがおすすめ! /

 

簡単に僕の自己紹介をさせてください。

本業の介護職をしながら、副業のブログ運営とWEライターで月に20万ほどの収入を得ています。

今回はWEBライターとして活動する僕が、同時にWordPressブログを続けてきたことで、高単価(文字単価5円)の案件獲得につながったので、WEBライターを目指す人に向けて、「超簡単なブログの始め方」を解説します。

 

それでは本題に入りましょう。

 

スポンサーリンク

【はじめに】エックスサーバーのWordPressクイックスタートのデメリット&メリットを紹介

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートのデメリット

エックスサーバー」WordPressクイックスタートのデメリットは以下の2つ。

  1. 10日間の無料お試し期間がない
  2. 支払い方法はクレジットカード、またはPaidy

 

10日間の無料お試し期間がない」に関しては、ブログは数年単位で運営するもので、10日間使って判断できるものではないので、特に気にしなくていいでしょう。

 

支払い方法に関しては、「クレジットカード、またはPaidy」ですね。

(Paidyはクレジットカード代わりとして使える後払いサービスです)

これに関しても、クレジットカードでの支払いを想定しているなら、デメリットにはなりません。

 

もちろん、このクイックスタートを利用する上で追加費用がかかることはありません。

通常通りの面倒な手順でのブログ解説を選ぶ意味はないので、基本的にはクイックスタートで開設すればOKです。

 

\ ブログを始めるならエックスサーバーのWordPressクイックスタートがおすすめ! /

 

エックスサーバーWordPressクイックスタートのデメリット

続いて、「エックスサーバー」WordPressクイックスタートのメリットは以下の2つ。

  1. 面倒な作業をしなくていい
  2. たったの10分でWordPressブログが開設できる

 

もしクイックスタートを利用しない場合は、以下の手順を自分でする必要があります・

  • サーバーを契約
  • ドメインの取得
  • サーバーとドメインを紐づける
  • WordPressをインストール
  • WordPressの初期設定

 

クイックスタートを利用すれば、以上の面倒な手順が、たったの10分でサクッと完了します。

 

\ ブログを始めるならエックスサーバーのWordPressクイックスタートがおすすめ! /

 

ブログの始め方手順【エックスサーバーのWordPressクイックスタート】

 

それでは、WordPressクイックスタートの手順を解説していきます。

(PC画面で解説していますが、スマホからでも同様に申し込み可能です)

 

「エックスサーバー」の公式サイトにアクセスする

まずは、以下のリンクから「エックスサーバー」の公式サイトへアクセスしてください。

 

新規お申し込みをクリックしてプランを選択

公式サイトへ行くと、以下のような画面になるので、「まずはお試し!10日間無料!」をクリック(タップ)しましょう。

※先ほどもお伝えしましたが、クイックスタートには10日間の無料期間がないのでご注意ください。

 

続いて、「新規お申し込み」をクリック(タップ)。

 

続いて、以下の画像を参考にプランを選択します。

 

確認画面が出るので、「確認しました」をクリック(タップ)

 

サーバーの契約期間を決める

続いて、サーバーの契約期間を決めていきます。

契約期間3ヶ月だと初期費用は安いですが、長期契約すると月額利用料がお得になります。あなたの予算と相談しながら決めましょう。

ちなみに僕は、最初に3ヶ月で申し込んで、続きそうだったので今は12ヶ月で申し込んでいます。(途中で変更可能です)

 

希望のドメイン名を決める

続いて希望のドメイン名を決めていきます。

 

✔︎ドメインを決める際の注意点

ドメイン名はブログのURLになり、一度決めると変更不可です。(厳密に言うと完全不可ではありませんが、めちゃくちゃ面倒です)

なので、ブログのタイトル名にするとか、あなたのブログの発信内容に沿った名前にするといいでしょう。※他の人が使ってるドメインは使用できません。

ちなみに僕のドメインである「takechanmanblog.com」は正直後悔してます。何も考えてなかったんですね(笑)

ドメインは「.com」「.org」「.tokyo」などありますが、メジャーな「.com」を選んでおけばOKです。(SEO的にはどれを選んでも問題ないです)

 

WordPress情報を入力する

次に「WordPress情報」を入力していきます。

ブログ名は後から何回でも変更可能なので、最初は適当に入力しておけばいいですよ。

 

Xserverアカウント情報を入力する

もうすぐ終わります。

続いて、「Xserverアカウント情報」を入力します。

 

メールアドレス確認とSMS・電話認証へ進む

以下の画面になるので、あなたのメールアドレスに届いた6桁の確認コードを入力し、「次へ進む」をクリック(タップ)。

 

次に、登録情報の確認画面が出てくるので、OKなら「SMS・電話認証へ進む」をクリック(タップ)。

 

認証が完了したら申し込み完了です

最後に、「電話・SMS認証」をします。

以下の画面のように、こだわりがなければ、「テキストメッセージ」の方が楽でおすすめです。

 

認証コードが届いたら、コードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリック(タップ)。

 

以上で、WordPressクイックスタートの申し込みは完了です。

 

申し込みが完了するとメールが来る

申し込みが完了すると、すぐに案内メールが届きます。

そして、さらにその数分後に…

【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ

という内容のメールが届きます。

 

そのメール内に、「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報 というものがあり、WordPressのログインURLやあなたのID・パスワードなどが記されています。

大切な情報になるので、削除しないよう保護しておくことをおすすめします。

ちなみに僕は誤って削除して、直接サポートセンターに電話し、再送してもらいました(笑)

 

そこでついでにお伝えしておくと、エックスサーバーのサポートセンター?カスタマーセンター?お客様窓口的なところは、非常に丁寧で迅速な対応でした。

さすが老舗大手のネットサーバー企業です。

 

なお、申し込みが完了してからWordPressにログインできるようになるまで、だいたい1〜2時間ほどかかります。

申し込みが完了したからと言ってログインしようとしてもエラーが出るので、焦らず待ちましょう。

 

申し込みが完了したらWordPressの初期設定をしよう

WordPressへのログインができたら、基本的な初期設定をしておきましょう。

 

詳しい内容は、以下の記事で解説しているので、参考にしながら進めてみてください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました