【初心者でも超簡単10分でできる!】Webライターのポートフォリオになるブログの始め方

【2022年最新】Googleサーチコンソールの設定方法を超分かりやすく解説

ブログ
困った猫
困った猫

Googleサーチコンソールの設定方法を知りたいにゃ。

今回は以上の疑問を解決します。

✔︎記事の信頼性

エックスサーバー WordPressブログ 始め方

僕自身も、ブログ開始当初は何も分かりませんでした。今回は初心者の方にも分かりやすいように、画像付きで解説していきます。

スポンサーリンク

Googleサーチコンソールの設定方法

15分程度で終わる簡単な作業なので、どうかお付き合いくださいませ。

TAKE
TAKE

Googleサーチコンソールに登録

まずは「Googleサーチコンソール」にアクセスします。

「今すぐ開始」をクリック。

Googleアカウントをお持ちでない方は、先にアカウント作成をしましょう。

アカウント作成済みの方は、そのままログインします。

パスワード入力まで進み「次へ」をクリックすれば、Googleサーチコンソールへのログインは完了です。

メタタグを取得する

ログインすると「プロパティの追加」をします。

右の「URLプレフィックス」に追加したいドメイン(ブログのURL)を入力します。

入力したら「続行」をクリック。

次に「所有権の確認」です。

所有権の確認に関しては「Googleアナリティクス」を設定しておくことで簡略できます。以下の記事を参考に、先に設定しておきましょう。

【最新版】WordPressブログにGoogleアナリティクスを設定する方法

ちなみに僕は一つずつ設定しました。やはり無知は罪ですな。

TAKE
TAKE

一応僕が設定した方法も解説しておきます。

まずは「その他の確認方法」の「HTMLタグ」を選択。

以下のコードが出てくるので、コピーしておきます。

※設置してから「確認」を押すので、この時点でが押さないでください。

もし誤ってこの画面を閉じた場合は…

  1. トップのサマリー
  2. 設定
  3. 所有権を確認する

の順番で戻ればOKです。

難しそうで実はめちゃくちゃ簡単です。

TAKE
TAKE

WordPress側でGoogleサーチコンソールの設定をする

今回は「All in One SEO」というプラグインを使った設定方法です。

ちなみに…

僕と同じように「Cocoon」または「JIN」のテーマを使ってる人は、プラグインを使わず以下の記事を参考に設定してください。さらに簡単です。

Cocoonの場合→Google Search Consoleに登録する方法

JINの場合→サーチコンソールの設置方法

上記2つのテーマは「All in One SEO」不要です。僕は以前知らずに導入してました。

プラグインについては、以下の記事が参考になります。

All in One SEOを導入して有効化が済んでいると管理画面に表示されるので、クリックしてください。その中の「一般設定」を選択。

「ウェブマスターツール」を選択し「Google検査コンソール」をクリックします。

「Google検証コード」の入浴欄が出るので、先ほどコピーしたcontentの後ろの“〇〇”の部分をコピペしてください。

完了したら「変更を保存」をクリック。

これでWordPress側の設置完了です。あとは先ほどのサーチコンソール側の「確認」をクリックすればOK。

最後に「所有権が確認されました」を表示されれば設置完了です。お疲れ様でした。

Googleサーチコンソールで分かることって何?

Googleサーチコンソールでは、以下のようなことが分かります。

  • 検索結果の順位
  • 表示回数
  • クリック数(クリック率)
  • インデックス登録状況の確認など

自分が狙ったキーワードで表示できているか、検索結果をもとにリライトするべきかなどを判断できるので、ブログを長期的に運用したいなら必須ツールです。

検索結果分析ツールとして「Rank Tracker」がおすすめされていますが、月々の利用料が掛かるデメリットがあります。

僕自身は、Googleサーチコンソールだけで月に30万の収益を超えることができたので、初心者はGoogleサーチコンソールだけOKです。運用しながら必要だと判断すれば導入するといいでしょう。

まとめ:Googleサーチコンソールはブログ運営に超役立ちます!

まとめ

今回は「Googleサーチコンソールの設定方法」を解説しました。

ブログで稼ぎたいならサーチコンソールは必須です。無料ツールですし、設定や活用方法も簡単なので必ず始めに導入しておくことをおすすめします。

記事を書いていけば、自分の記事が検索結果に出ていることが可視化され、モチベーションにもつながります。もちろん順位が下がったり、インデックスされないことでモチベ低下になることも。

それでもブログをはじめとしたサイト運営には、欠かせない分析ツールですので、有効活用しながらブログを楽しみましょう。

タイトルとURLをコピーしました