Twitterのフォロワーが伸びない原因7つといいねを増やす方法

SNS

Twitter頑張ってるのに、フォロワーが増えないのはなんで?
Twitterが伸びない原因と伸びる方法が知りたい。

今日はこういった疑問に答えていきます。

 

【本記事の信頼性】

筆者はTwitter開設3か月でコツコツ継続し、フォロワー1550人まで伸ばしている。

 

【本記事を観るメリット】

  • Twitterが伸びない原因が分かる
  • Twitterが伸びる方法が分かる
  • Twitter運用の本質が分かる

 

ではさっそく本題に入ります。

 

スポンサーリンク

Twitterが伸びない原因7つ

 

ではTwitterが伸びない原因、7つのポイントを解説していきます。

  • 名前が長い or 難しい
  • アイコンが人物以外
  • ヘッダーの印象が薄い
  • プロフィールが自己紹介になっている
  • 発信内容が分からない
  • リツイートしまくっている
  • アカウントに一貫性がない

 

名前が長い or 難しい

例えば「たけ」と「たけちゃんマン」だったら、どちらが文字打つの楽ですか?

あきらかに「たけ」ですよね。

リプライするときに名前が長いと呼びにくいですし、
相手に覚えてもらいにくくなります。

 

名前を呼びやすくするだけで、気軽に絡めて覚えてもらいやすくなります。

気軽に相手の名前を呼ぶことで、「単純接触効果」(ザイオンス効果)が期待できます。

ザイオンス交換とは、何度も関わることで相手に好意を持ったり、良い印象を持つこと

 

呼びやすい名前に変えるだけでも、今後の伸び率に大きく関わってきます。

 

親しみやすく呼びやすい名前の特徴は以下の2点

  • 文字数は5文字以内
  • ひらがな or カタカナ

 

ちなみに冒頭で紹介した「たけちゃんマン」は僕が当初使っていた名前です。

 

みなさん毎回律義に呼んでくださってましたが、内心めんどくさいと思ってる人はいたと思います。

 

おすすめはひらがなで2、3文字ですね。

 

アイコンが人物以外

アイコンはまさにTwitterでのあなたの顔です。

 

せっかくの顔が景色や既存のキャラクター、花などだったら相手にあなたの印象は伝わらないですよね。

 

やはりオリジナリティのあるものなので、以下の2点のみですね。

  • 自撮り(画質が良いもの)
  • イラスト(無料 or 有料)

 

今はスマホのカメラでもかなり高画質な写真が撮れるので、スマホ自撮りはおすすめ。

(ちなみに僕のアイコンは妻にiPhoneで撮影してもらいました)

 

イラストにするなら無料であれば「CHARAT」で、有料であれば「ココナラ」ですね。

 

CHARATの使い方は以下の記事でも解説しています。

 

ヘッダーの印象が薄い

ヘッダーもアイコンとともに、Twitterでのあなたの顔です。

 

以下は僕の歴代ヘッダー集。

 

オリジナリティを出そうとして、徐々にシンプルになっていきました(笑)

 

ヘッダーは「Canva」を使って無料で作成しています。

 

プロフィールが自己紹介になっている

Twitterでのプロフィールは、自己紹介ではなく「自己アピール」を書きましょう。

 

趣味や好きな有名人など書いても、残念ながらTwitter運用に関しては必要ありません。

(※趣味アカウントで、趣味仲間を作る場合は別ですが)

 

プロフィールの書き方については、こちらの記事で解説しています。

 

発信内容が分からない

伸び悩む大きな原因の一つに「発信内容があいまい」という点が挙げられます。

 

アイコンとヘッダーに惹きつけられて、せっかくフォローまでいっても

「有益情報を発信する」と言いながら

日々の発信内容がめちゃくちゃだとフォロワーは離れていきます。

 

  • ブログ×SNS×筋トレ
  • 大学生×Twitter×WEBマーケ
  • ママ×イラスト×Pinterest

 

このように自分の発信軸を決めて、ブレずに発信を継続していきましょう。

 

リツイートしまくっている

タイムラインがリツイートで溢れかえっているのは、正直良い印象を持たれません。

 

せっかくタイムラインを見ても、オリジナルツイートがほとんどなかったら…

この人は何を発信しているのか分からない。
フォローするメリットが見つからない。

 

リツイートをしてはいけないわけじゃないですよ。

ただオリジナルツイートよりも、リツイートが多くなるのは辞めたほうがいい。

 

僕の場合は…

  • オリジナルツイート
  • リツイート
  • オリジナルツイート
  • オリジナルツイート
  • オリジナルツイート
  • リツイート

といった感じでリツイートが連続しないように心がけています。

 

さらに僕はリツイートした場合、必ず自分のオリジナルツイートをリツイートするか、新しいツイートを発信します。

 

誰かがプロフィールクリックしたときに、オリジナルツイートが必ず一発目にあるよう意識しています。

 

アカウントに一貫性がない

例えば僕の場合…

ブログ×SNS×筋トレの稼げる情報を発信しています。

 

と言っているのに、英語やファッション、育児のことについて発信していたら、プロフィールとツイートに一貫性がなくTwitterは伸びていきません。

 

今一度、発信軸と日ごろのツイートが一貫性があるか、確認しておいてください。

 

実際に伸びている人でも、少しずつブレてくることはよくあります。

定期的に自分の発信軸とツイートのずれを確認しておきましょう。

 

フォロワー500人までにすること

 

フォロワー500人までの教科書はこちらです。

 

Twitter運用の本質

 

Twitter運用の成果を、フォロワーを増やすことって勘違いしている人が多いように感じます。

 

Twitterの本質はフォロワーを増やすではなく、「信頼を積み上げること」です。

 

たしかにフォロワーを増やすメリットはあります。

  • WEBマーケの実績になる
  • ブログのPV増加につながる
  • SNSを活用しマネタイズできる

など色々あります。

 

でもどれだけ数を増やしても、そこに信頼関係がなければ中身のない実績であり、これからのTwitter運用には何の役にも立ちません。

 

フォロワーを増やすのもたしかに大切ですが、まず何よりもフォロワーさん一人一人との信頼関係構築に想いを注いでみてください。

 

このツイートは僕が初めて企画した交流会ですが、多くのフォロワーさんが賛同してくださり成り立ちました(まだまだのレベルですが…)

 

結局フォロワーさんと信頼関係が築けていないと、ツイートすらも成り立たないですし、ツイートが成り立たない時点でTwitter運用なんてできるわけないんです

 

フォロワーと信頼関係を築く

 

このことを忘れないでくださいね。

 

Twitterが伸びない原因・まとめ

 

最後に改めて、Twitterの伸び悩む原因をまとめておきます。

  • 名前が長い or 難しい
  • アイコンが人物以外
  • ヘッダーの印象が薄い
  • プロフィールが自己紹介になっている
  • 発信内容が分からない
  • リツイートしまくっている
  • アカウントに一貫性がない

 

これらを改善すれば、間違いなく伸びる確率は上がっていきます。

 

今一度あなたのアカウントを確認してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました